お問い合わせ

03-3510-1616
受付時間 9:00〜17:00(土日除く)

English

コラム

イベントレポート編

3DEXPERIENCE FORUM Japan 2017 講演&出展報告

3DEXPERIENCE FORUM Japan2017

3DEXPERIENCE FORUM Japan2017は、ダッソー・システムズの2017年最大規模のイベントです。今年は2017年6月6日(火)~7日(水)にザ・プリンス パークタワー東京で開催されました。

B-EN-Gは、スポンサーとして参画し、「スマート工場」の実現を目指して、具体的な方法やツール、さらに気づきを得るためのソリューション等をセッションと展示でご紹介しました。

B-EN-G講演

タイトル:
スマート工場の実現に向けて製造現場実績データ活用の秘訣
~製造・品質実績データから新たな気付きを得るには?~

日 時:2017年6月7日(水) 15:10~15:50(40分)
講演者:ソリューション事業本部 第2営業本部営業部 副部長 菅原 一雅

概要:

IoTやIndustry4.0という言葉が氾濫し、導入着手している企業も増えている中、一歩進んで、「とにかく集めてみたが、データから気付きを得るにはどうしたらよいか」について相談を受けることが増えています。これを受け、本セッションでは、これまでの弊社の提案経験から、集めたデータを有効活用する、”製造現場のデジタル化”のための手法・ツール、中でも分析・解析ツールに焦点を当て講演をしました。

製造分野におけるスマート化について、構成や目指す姿を振り返ったあと、「設計・製造・品管の連携サイクルの迅速化こそ、製造業の競合他社差別化ポイントとなる」が、「迅速化に向けてのネックは分析・解析時間」と問題提起をしました。

製造実績データ分析・不良原因究明のために、機械学習で「ルール抽出」の手法をとったAI解析ツールであるDELMIA Operations Intelligence(OI)をご紹介しました。
DELMIA OIが、ルール抽出型でWhite Box型であるため、コンピュータの学習結果と人間の知見を組み合わせ、現実的な解決方法を見出すことができると解説。その後、デモンストレーションを行い、会場の皆様に、分析の速さと見方の簡単さを実感していただきました。

※講演資料をご希望の場合は、お問い合わせページにて受け付けております。

展示コーナー

「製造業向けIT/IoTよろず相談所 2017(DELMIA Apriso/DELMIA OI活用支援)」と題したブースでは、講演でもご紹介した「DELMIA OI」のデモを中心に、製造現場の情報コラボレーションを行うための手法・ツールや、集めたデータの活用方法などをご紹介しました。

ご来場いただいた皆様には、展示ソリューションに関するご意見、ご要望、今後に寄せる期待の言葉など数多くいただきました。心より感謝申し上げます。

 

ビジネスエンジニアリング株式会社
ビジネスエンジニアリング株式会社